≪ゲンザ的生活様式 ~26~≫

≪ゲンザ的生活様式 ~26~≫

ゲンザ的日常風景の報告メモ 連載26回

6月某日
 話題のLET IT ROCK$のライブ出番前にDJ。「洋物パンク中心」のつもりが、結果、ほぼほぼいつも通りの結果に。まぁ、そうなる予感はbing-bingだったが…。この日、憧れの漫画家先生と知り合いに。いつかはネタにされたいものである。

6月某日
 高円寺にてTHE STRUMMERSのライブを観る。今月は岩田氏と良く会う月だ。この日の出演バンドはみな「まっすぐ」なバンドばかり。何かsing-sengだったが、普段そんなにひねくれた物ばかり観てる?そんな事も無いはずだが、この日が「まっすぐ」過ぎたのだろう。

7月某日
 BOLLOCKS発売
DSC_2783.jpg
「RISK20周年記念イヴェント」リポートの原稿依頼を受け寄稿。今まで様々な原稿を書いて来たが、意外とイヴェントリポートは初(のはず)。ヒゴ・ヴィシャス自身から「リポートの苦情はゲン・ザ・ジゴロックまで」とのメッセージあり。読んだら分かるかな、その意味が…3回くらい繰り返して読んで「アレ?」って感じか?まぁ、とりあえず読んでみて頂きたい。

7月某日
 ちょいと久しぶりにこれを観た。
DSC_2781.jpg
(ちなみにPV「ブラッディーマリーの夜」における上澤津氏のリーゼントは私の中で「22世紀に残したいリーゼント」のトップにkung-ring)

そしたら久しぶりに、これが使いたくなった。
DSC_2788.jpg
ギターを持ち、唄っていた、トリオ編成の頃は使っていたのだが、ピンのヴォーカリストになってからは敬遠。
ギュッと握って唄いたくてね。それにはこのマイクは向いていない。

言うまでもなく、この形/色のマイクのチョイスはココから。


現在はこれを使用中
DSC_2784.jpg
何と言ってもhing-bangが凄い。
「PRO-100」
パッケージにも「完全プロ仕様」と書いてあった。
ヒカゲ様で…もとい、おかげ様でこのマイクを使う様なってから、まさに「プロ」の様に唄いまくり、しゃべりまくりの日々。
このマイクをプレゼントしてくれたメンバーのセンスに脱帽だ!と言いつつ、かつてのマイクを復活させようかと迷う日々。とりあえず次のスタジオで試してみるか。

では!
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

GIGOLO13

Author:GIGOLO13
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
FC2アフィリエイト
ブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR