≪スウィートちゃんのマーチン日記 ~その16~≫

※Facebookにて連載中の日記を、気まぐれでこっちにも掲載。

≪スウィートちゃんのマーチン日記 ~その16~≫

COBRA.jpg

はい、オマンたせしました!「コブラ」の続き。
「月刊Oi!」
見開きの左hang-bung。

実際のところ、私が「チェリーレッドのマーチン」が欲しくなったのは、ヨースコー&ポンの影響だったかと思う。とにかくカッコよくて、かつお洒落に見えた。スタークラブやラフィンの影響だったら、オーソドックスに「黒のマーチン」をチョイスしただろうから。

ブリーチジーンズにおける「スペーシィ(宇宙っぽく)」という表現はここから始まり、2014年現在も言い伝えられている。

キーヤンのロンジャンのコメント「小さめを着る」って、zeng-zeng小さめじゃないじゃん!とツッコミたくもなるが、この時代で言うとそうなるかな?だってこの頃って38がMとされていた時代で、大体36(S)、38(M)、40(L)っていうサイズ展開。今は1個下にズレてるよね。

ちょっと面白い話がある。
当時、地元にラフィンノーズのコピーバンドがあった。仲間内だけでもいくつかのラフィンのコピーバンドがあったが、頭ひとつ抜きん出た存在だったのが沖館の「NOISE」…沖館って言ってもねぇ。地名です(苦笑)。

まぁ、今思えば所詮高校生のコピーバンドだったが、彼らは演奏も上手かったしカッコよかった。で、何が面白いかって言うと、ポン、ナオキがラフィンを脱退しコブラに加入すると、何と「NOISE」はコブラのコピーバンドに転身した!ある意味えげつないよね?(笑)所詮高校生のコピーバンドの話だが。

で、さらに続きがあって、くしくもってな話なんだけど、この「NOISE」のヴォーカリスト「ユンボ」は、明らかにヨースコー顔だった。そう、チャーミー顔ではなく…。そして「NOISE」はすんなりコブラのコピーバンドとして、周りからも受け入れられた。

ユンボとか言ったって誰も知らないっつうの!まぁ、ここを見ているタッカー(元JAIL GUNS)、サゲ編集長、しまゴリラあたりが分かってくれれば良い…って、それも誰も知らないっつうの!

ちなみに「NOISE」はラフィン期に、地元にクラック・ザ・マリアンがやって来た時に前座を務めた。凄いよね。「NOISE」が凄いって言うより、東京からプロのバンドがやってきて、その前座が事務所(オフィス・グローリー)の先輩(ラフィン・ノーズ)の高校生コピーバンドっていう図式が。

その後、ゲンザはGIGOLO13でクラック・ザ・マリアンと共演…そう、「NOISE」に遅れる事、20年だ(苦笑)

って、後半あんまりマーチンと関係ない話になったな…まぁ、たまには良っか(「たまに」じゃない?苦笑)

続く。

By SWEET GENE the GIGOLOCK(GIGOLO13)

https://www.facebook.com/drmartensJapan
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

あははは

月刊Oi て、すごい!存在を知らんかった。

ブリーチジーンズやってた!
牛みたいになってたわ!(笑)
スペイシーとは無縁な代物やった。

ところで、コブラの再活動はまだ未定なのかね?

これは

宝島の連載です。
「牛」…!(笑)
コブラ、ひょっこりまた始めて欲しいですね♪
プロフィール

GIGOLO13

Author:GIGOLO13
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
FC2アフィリエイト
ブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR