【king-dangの領域を越え…②】

【king-dangの領域を越え…②】

その後も毎日着ている!
ハッキリ言って、そのまま素で着るつもりは無い。むしろ「カスタムする前提」での入手であった。
DSC_4007.jpg
これが「素」の状態。(まぁ実際には素でもちょこっと着たけど、中々のジャジャ馬ですよ、この子は)

で、施したカスタムがコチラ。

カスタム①
「襟ボアを外した」

DSC_4012.jpg

「いや~、さすがゲンちゃん!思い切ったね~!」という声が聞こえてくる。
thank you,thank you so much!だぜ。

※元々、ボタンで着脱可能なボアです。

とはいえ、ある意味「ボアが付いている状態でデザインが成立している」とも言えるので、この襟ボアを外すという行為は非常に危険、かつリスクを伴うアクションである。

カスタム②
「袖をまくった」

DSC_4013.jpg
(画像が3枚とも色味が違うのは無視して下さい。素人撮影によるものです。)

「いや~、さすがゲンちゃん!思い切ったね~!」という声が聞こえてくる。
thank you,thank you so much!だぜ。

※ほんと、普通にまくっただけ。

とはいえ、ある意味「袖はまくっていない状態でデザインが成立している」とも言えるので、この袖をまくるという行為は非常に危険、かつリスクを伴うアクションである。

いや、これをやりたいが為に“袖口はリブでは駄目”だったのだから、かなり重要なポイントである。

さらに言うと、以前からアチコチで言ってきた様に「シブい革ジャニストは得てして袖をまくっている」という暗黙のルールにのっとったとも言える。

※「シブい革ジャニスト」=シド、スティーヴ&ミック・ジョーンズ、ポンなどなど。

とか色々言っていますが、実はこの時点で、このking-dangジャンは更なる進化を遂げている…と言ってジラすほどの事でもなく、あまりにもジコマン(って書くといいね)の世界。

ホント、今の気分的には「コレ1着あったら、それで良いんじゃね?」くらいの感じ(ホントは嫌だけど)
まぁ、コレは言い過ぎかも知れないけど、それくらいの「夢中になってる感」があるね。
我ながらこの感覚はジ・面白い。

では!
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

ゴイスー!

カスタムアクション最高!
次はパンツですな。
ボンタンみたいなハイウエツータックパンツでしょう!(笑)

次なる報告待ってます(^-^ゞ

ハハハ!

パンツにそれ持って来ちゃったら「リバイバル」ですよ(笑)
何なら「ボンジャー」行っちゃいますか?ボンタンジャージ。
どうにか「2014年型」に持って行こうと試行錯誤中です!
プロフィール

GIGOLO13

Author:GIGOLO13
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
FC2アフィリエイト
ブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR